ヘッダー画像の言葉

      2016/07/15

Pocket
LINEで送る

FXブログ

このホームページのヘッダー画像に、私の尊敬する二人の名言があります。

結構有名な言葉なので、ともにご存知の方も多いと思います。この2つの

名言について少しお話したいと思います。

 

『我、事において後悔せず』

一つは、剣豪宮本武蔵の言葉で『我、事において後悔せず』というもの。

中学生のころに「空手バカ一代」というマンガを読んでいる時にこの言葉と出会い、

その後超長編の宮本武蔵を読んだり、大河ドラマ等を観たりしているうちに更に

武蔵に憧れることになり、それからずっと自分の人生訓にしています。

 

現在の平和な日本の環境とは違い、幾たびの死線を乗り越えてきた剣豪だからこそ

たどり着けた心の境地だと思います。目標にはしているのですが、大きな判断の後

には結構な頻度で、後悔している自分に気が付きます。

 

最後までたどり着けない思考かもしれませんが、今現在の段階としては、どうせ後

悔するなら、やらないで後悔するよりやってみて後悔するという考え方を優先して

自分を高めていきたいと思っています。

たった一度の人生の中で、すべての事においてこの言葉の境地に、いつかはたどり

着きたいものですね。

 

『考えるな、感じろ』

もう一つは、武道家にして大スターのブルースリーのあまりにも有名な名言『考える

な、感じろ』(Don't think. Feel!)です。

子供の頃、映画「燃えよドラゴン」を観た時の衝撃は今でも忘れません。その燃えよ

ドラゴンの中の、弟子とのワンシーンでの言葉です。

 

憧れて若かりし頃には、少林寺拳法にも熱中していました。(いちよう黒帯です。)

また当時の友人の一人なんかは、ブルースリーに憧れすぎて東映アクションクラブに

まで入ってしまいました・・

 

気が付いたら、もうすっかりブルースリーの年齢を追い越してしまっていますが、

を重ねるごとにこの言葉の深さを感じています。

 

 まとめ

ここまでFXに関係なさそうなことを、長々と読んで頂き有り難うございます。

でも実はFXのトレードにおいても、この二つの言葉を道しるべに挑んでいます。

 

FXを始めたのも、直感的に何か自分への必要性を感じて始めました。

FXを始めた事にはもちろん後悔は一切なく、本当に良い時に良い投資法に出会えたと

思って、今もたいへん感謝しています。

 

また、いきなりこの言葉の思考でギャンブル的トレードをしてしまっては良くないです

が、自分でFXトレードのルールや手法が確立できた段階では、エントリー・エグジッ

ト・損切りの時など、まさにこの言葉をモットーに自分のメンタル面の力にしていける

のではないかと思います。

fx02

 

口座開設しておきたいFX会社は一覧

 

 

Pocket
LINEで送る

 - その他の記事