トレーダーは体力維持にも常に心掛けよう

   

Pocket
LINEで送る

トレーダーは体力維持

兼業で他に仕事を持ちながらトレードをしていればまた別ですが、専業でトレード

をしていると時間も自由にとれるので、ついついチャートに熱中して目が離せずに

PCに張り付きがちになってしまったりします。その結果ほとんど外にも出ずに部屋

に閉じこもってしまったりという事にも...

気付かないうちに体力が随分低下してしまっていませんか。

 

かく言う私も一日中トレードをしてパソコンに張り付いている訳では有りませんが、

5年程家から出る機会が極端に減っていました。そのため時間を決めて筋トレなど

身体を動かす事をルーティンとして日課にしてきました。

 

ある程度自分では体力も維持できていると思い込んでいましたが、今回再び仕事で

飛び回る事となって、以前より予想以上に体力が低下している事(特に下半身)に

残念ながら気が付きました。少し歩いただけなのに息が上がってしまいます...

 

原因として、加齢による体力低下も有りますが、以前会社員だった頃には結構頻繁

に草野球などで意外と体を動かす機会も多くて、全力で走っても足がもつれるとい

った事など無く気にした事も有りませんでした。しかし今はきっと運動会でこけて

しまうお父さん的な状態となっているのでしょうね...

もともと自分の体力に自信がある人ほど、しっかり注意された方が良いのではない

でしょうか。

外に出るようになって、あらためて毎日歩くという事の大切さが身に染みています。

上半身の筋トレなども大切ですが、基本はやっぱり外に出て歩く事と感じています。

始めのうちは結構キツかったですけど、時間を決めて歩いてみたりなるべく車を使

わずに歩くように心掛けています。

 

長くトレードを続けていくためには、健康管理も非常に大切です。体調不良時は無

理してトレードすると結果にも悪影響が出てしまいます。体力維持のために歩くこ

とも含めて、何か身体を動かす事を習慣化していく事を大いにおすすめ致します。

多少なりとも気になっている方は、いつか..ではなく、今日からいえ今から始めて

みてはいかがでしょうか。

今日から始める

◇ワンポイント相場格言◇ 相場は人気七分に材料九分

相場はベースとしては需給で動くものです。しかし、人気相場という言葉があるように、人気

がリードし始めた相場であれば人気の波に乗るべきです。また、人気に逆向かいという格言も

あるように人気に逆行して売買することもあります。相場では、人気も無視できない大きな要

因となっています。

 

 

前回の記事  /  もし三英傑がトレーダーなら誰に学ぶ?

関連記事   /  昔、野球をやってた人によくあるお腹の悩み

先週の相場  /  上昇トレンドの転換なのか押し目を形成しているのか

 

Pocket
LINEで送る

 - トレーダーも健康が大切