注目されたジャクソンホールでドル売りユーロ買い強まる

   

Pocket
LINEで送る

先週のドル円相場

暑かった8月もあと残り4営業日となりました。先週もドル円は例によって108円台

で下げ止まり、24日には下値を切り上げて上を目指す流れとなりました。しかしわ

ずかに高値更新はしましたが110円には届かず頭打ち。ジャクソンホールでの要人

発言により、ドルが売られる展開となりまた下落する形で週を引けました。

20170826ドル円日足

20170826ドル円4時間足

この流れで一週間を終え土曜の朝には、ご存知の通りまたミサイルが発射されてい

ます。今週はまた週始めの市場の反応がどう出るのか、しっかりと反応を見極める

必要が有りそうです。

 

ドル円の値幅も狭くなってきています。今週始めに注目するレートとしては、108.

60~109.85どちらを抜けてくるのか、はたまた暫くのレンジ内で横展開となる

のか、フラフラしている時には無理をせずに方向感がるのを待っても良いかと思

います。ドル円はもう暫く上値が追いにくく我慢のとなるかもしれませんね...

 

また先週末には、8月に入って上値を抑えられていたユーロがジャクソンホールで

の発言を受けて一気に高値を越えて伸びてきています。早くも週末にはまたビック

イベントの米雇用統計が控えていますので、偏ったポジションを持ちすぎる事の無

いようにしたいところですが、こういった方向感が出ている通貨ペアを中心に選択

して短期でトレードしていくのも良いのではないでしょうか。

では今週も夏バテに負けず、体調管理を怠らずに良いトレードを!

 

■8/28からの一週間/主な経済指標等の予定

  8/28(月)  ロンドン:休場
    21:30 (US) 卸売在庫
    21:30 (US) ダラス連銀製造業活動指数
  8/29(火)
    08:30 (日) 失業率
    22:00 (US) ケースシラー住宅価格指数
    23:00 (US) 消費者信頼感指数
  8/30(水)
    07:45 (NZ) 住宅建設許可件数
    10:30 (豪) 住宅建設許可件数
    17:30 (英) 消費者信用残高
    18:00 (EU) 消費者信頼感指数
    20:00 (US) MBA住宅ローン申請指数
    21:00 (独) 消費者物価指数・速報値
    21:15 (US) ADP雇用統計
    21:30 (US) GDP・改定値 / 個人消費・改定値
  8/31(木)
    08:01 (英) GFK消費者信頼感
    10:00 (中) 製造業PMI / 非製造業PMI
    10:00 (NZ) ANZ企業景況感
    16:55 (独) 失業者数 / 失業率
    18:00 (EU) 失業率 / 消費者物価指数・速報値
    21:30 (US) 新規失業保険申請件数 / 個人所得 / 個人消費支出
    22:45 (US) シカゴ購買部協会景気指数
    23:00 (US) 中古住宅販売保留件数
  9/1(金)
    10:45 (中) 財新製造業PMI
    17:30 (英) 製造業PMI
    21:30 (US) 非農業部門雇用者数 / 失業率 / 平均時給
    21:45 (US) 製造業PMI
    23:00 (US) ISM製造業景況指数 / ミシガン大消費者信頼感指数・確報値 / 建設支出

 

先週の相場  /  レンジか下抜けか、週初のドル円の動きに注目

関連記事   /  FXビギナーが避けるべき3つの失敗パターンから学ぼう

 

口座開設しておきたいFX会社一覧

 

Pocket
LINEで送る

 - 先週の為替相場